【環境デザイン研究所】チラボン
〜よりよいライフスタイル、知恵の一助になれれば幸いです〜
アーボリストの道具

⑩アーボリスト・ツリークライミングの道具【アッセンダー】比較・おすすめ ツリーケア

⑩アーボリスト・ツリークライミングの道具【アッセンダー】比較・おすすめ

今回はロープ登坂に欠かせない必須アイテム「フットアセンダー」を中心に紹介していきます。

そして、ハシゴを登るようにロープ登攀する仕組み「ロープロケット」や「ニーアッセントシステム」と呼ばれたり、「ハスアッセントシステム」と呼ばれる登攀方法を紹介いたします。

アーボリストの素敵な動画

造園・特殊伐採・特伐・林業・樹木医・ツリーケア に

その他のツールのリンク

アーボリスト・ツリークライミングの道具
①【ランヤード】のおすすめ・比較はこちら
②【ハーネス】のおすすめ・比較はこちら
③【ヘルメット】のおすすめ・比較はこちら
④【ツールハンガー・ストラップ】のおすすめ・比較はこちら
⑤【ディッセンダー】下降器 のおすすめ・比較はこちら
⑥【クライミングロープ】のおすすめ・比較はこちら
⑦【コネクター・カラビナ】のおすすめ・比較はこちら
⑧【フリクションセーバー】のおすすめ・比較はこちら
⑨【クライミングスパー】のおすすめ・比較はこちら
⑩【アッセンダー】のおすすめ・比較はこちら
11【スローライン・ウエイト系】ランチャーのおすすめ・比較はこちら
12【リギング系】ポータラップ、ブロック、ロープのおすすめ・比較はこちら

1、フットアッセンダー系

フットアッセンダーはPPE(個人保護用具)ではありません。

1-1. CT クイックステップ フットアッセンダー (Climbing Technology)

参考価格:14,000〜

Amazonで調べる⬇︎
右足用・CT クイックステップ フットアセンダー 右足用
左足用・climbing technology(クライミングテクノロジー)クイックステップ レフト

・CT=クライミングテクノロジーのよく使用されているフットアッセンダーで、使用中に末端側のロープが軽い状態でも、スムーズにスライドするように作られてます。

・クライミングテクノロジーのQuick Step は軽量のフットアッセンダー。カムはレバーが付き、オープン状態でロックできるので着脱が容易にでき、なおかつ一旦セットしたロープは外れにくくなっています。右足(ロブスター) / 左足用(カラー:グレー)があります。

楽天で調べる・比較: https://search.rakuten.co.jp/search/CT+クイックステップ/

1-2. Notch Jet step フットアッセンダー

参考価格:18,000〜

・このNotchフットアッセンダーはツインカムのユニークなデザインで、スプリングの力を弱くしてロープが流れやすくしている事、

・尖った歯を持たないカムによりロープの痛みが少なく、また雨や泥が付いたり凍ったロープにもグリップ力を維持しているのが特徴です。

・右足左足両方に共通で使えるのも特徴です。

【仕様】
・ 重量: 136g
・ ロープ径: 8 ~ 13mm
・ 使用荷重 (WLL) 150kg

Amazonで調べる⬇︎
NOTCH Jet Step フットアッセンダー

楽天で調べる:
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/Notch+Jet+step+フットアッセンダー/

ロープ ロケットと組み合わせた場合、ロープがフットアッセンダーから外れやすくなることがあります。

1-3. ISC Stryder ストライダー フットアッセンダー

参考価格:12,000〜

Amazonで調べる⬇︎
ISC STRYDER フットアセンダー RP227A1 アーボリスト

楽天で調べる・比較:
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/ISC+フットアセンダー/

・ISC Stryder Foot Ascenderは、業界ユーザーからの広範なフィードバックに従って設計されています。 STRYDERの開発中、耐久性と機能性は優先リストの最上位にありました。 STRYDERは、試行錯誤した形状を利用して、スムーズな上昇とロープへの確実な係合を実現します。

・カムの歯はコーン型で、ロープとの噛み合わせが良く踏み出す時にスムーズで、ロープへの負担を少なくするように工夫されています。

【仕様】
・重量: 135g
・ロープ径: 8 ~ 13mm

 

1-4. Petzl パンタン

参考価格:9,000〜

・カムは登り始めで末端側のロープが軽い状態でもロープ上をスムーズにスライドするようにデザインされています

・足を後ろに引くだけでロープから取り外し可能

※その分ロープから外れやすいのが難点 私も使用していて外れやすくストレスを感じていました

・登高中にロープが器具から外れないようにするために、 セーフティーキャッチ(別売) があります。

右足用(B02CRA): イエロー           左足用(B02CLA): ブラック

重量: 85 g

ロープの直径: 8 – 13 mm

 

Amazonで調べる⬇︎
PETZL(ペツル) B02CRA パンタン 右足用
PETZL(ペツル) B02CLA パンタン 左足用

楽天で調べる:  https://search.rakuten.co.jp/search/mall/Petzl+パンタン/

1-5. Petzl パンタン用セーフティーキャッチ

参考価格:1,600〜

・登高中にロープが器具から外れにくくするための、Petzlパンタン用セーフティキャッチです。

重量:25 g

右足   /   左足用があります。
購入するときによく確認してください

Amazonで調べる⬇︎
Petzl パンタン用セーフティーキャッチ

楽天で調べる: 現在取り扱いがないようでした(2023.10.31)

1-6 CAMP ターボ アッセンダー

Amazonで調べる⬇︎
CAMP(カンプ) ターボフット ライト (右足用) 5225800
CAMP(カンプ) ターボフット レフト (左足用) 5225900

楽天で調べる・比較:
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/CAMP+ターボフット/

2、ロープロケット系

シングルロープ(SRT)で両足で階段やハシゴを登っていくように登攀するシステムロープロケット、ニーアッセントシステム、ハスアッセントシステム等といいます。気になられた方は動画検索などされてみてください。

ケービング(洞窟探検)などで使用されているロープ登攀のシステムで、特殊伐採などでは出来るだけ楽に登り、作業での体力を温存しておきたいものです。

2-1. HAAS アッセントシステム

参考価格:38,000〜

バンジーはveloxの上部で終端し、最大このシステムはアメリカのオハイオ州に住むMichael Frankhauser氏によって設計されたユニークな上昇ツールシステムです。

片足にこのシステムを装着し、もう一方の足にフットアセンダーを付けると階段を登っている感覚でクライミングできます。

ツリーエントリーが最速快適にできるHAASシステム。足を踏み込み、膝の屈伸でアセンダーを引き上げる。その時にバンジーゴムが縮む作用で上に持ち上げられるシステムです。

完全に統合されたシステム、バンジー、テザー、およびアセンダー、これらはすべて一体になっています。

Amazonで調べる⬇︎
Arborist HAAS Velox アセントシステム レギュラー

楽天で調べる: 現在取り扱いがないようでした(2023.10.31)

これにより、クライマーはより簡単でより早く上ることができます。 ダブルロープシステム、SRTシステム、ロープレンチ、ヒッチハイカーの有無にかかわらず使用できます。

2-2. STEIN ニーアッセント システム

・STEIN Knee Ascent System(膝アッセントシステム)は、シンプルで効果的なコンポーネントのキットで、クライミングシステムをより簡単かつ迅速に上昇させるのに役立ちます。

・フットアセンダと連動するように設計されています。ダブルロープシステム(DRT)またはシングルロープシステム(SRT)のどちらでも使用できます。

1× STEINアセンダー
1× STEY YDスリング
2× STEINカラビナ
1× 1メートルブラックバンジーコード(ユーザーサイズにカット)

・ブーツにアタッチメントポイントがない場合、別途フットループが必要になります。

Amazonで調べる ・STEIN ニーアッセント システム ツリーケア

楽天で調べる: https://search.rakuten.co.jp/search/mall/STEIN+ニーアッセント/

2-3. Stein フットループ

参考価格:4,000〜

・スタインCAMBO SRTフットループは、使いやすく汎用性のあるフットループを探しているSRTクライマー向けに設計されたヘビーデューティー処理チューブウェビングとダイニーマ接続ループを備えています。

・数あるフットループの中でもプロアーボリスト達が長期間にわたりテストし、多くのユーザーフィードバックを得て完成されたSRTフットループ。PPEとしては使用しないでください

耐摩耗性処理のチューブウェビングとダイニーマ素材の接続ループを使用して製造されています。

Amazonで調べる
サイズS:クライミングブーツ用 Stein CAMBO SRT フットループ Sサイズ
サイズM:チェーンソーブーツ用 41〜44に最適STEIN CAMBO SRT フットループ M

楽天で調べる:
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/Stein+フットループ/

2-3. ロープロケット(CAMP)

・ODSK(アウトドアショップK)オリジナルのCAMPのターボチェストを使用した ロープロケットです。フットランナーにはTenex-TEC 6mmのルーピースリングを使用。ロープ径:10~13mm摘要

・ケービング(洞窟探検)では定番中の定番ですが、最近ではSRTクライマーの増加に伴い、このシステムを使う人も増えています。フットアッセンダーと併用して使うとあたかも階段上がるような感覚でロープを登ことができます。

Amazonで調べる: ターボチェスト アッセンダーのみ
CAMP(カンプ) ターボチェスト

楽天で調べる: https://search.rakuten.co.jp/search/mall/CAMP ターボチェスト/

3、チェストハーネス 系

SRT(SRS)でのロープ登攀の時の器具(メインデバイス)の引き上げに使います。基本的にNot : PPEです。

・ ロープレンチや他のデバイス、ブルドッグボーン、シケイン、ロープランナー、アキンボ等のSRTメカニカルデバイスとの併用に。

3-1. neckLASTIC SRT ネックストラップ バンジー

・New Englend タキオンロープの中空にバンジーコード(ゴム)が入っており、SRT登攀の時クライミングシステムの緊張状態を保ちデバイスを引き上げるよう設計されています。

・クライミングデバイスを引き上げるためだけのチェスト ハーネス、フルハーネスはなんかたいそうで動きにくい、できるだけ軽装備にという方に

構成
・New Englend Tachyon タキオン 1155シース
・Teufelberger 高耐摩耗性4mmポリエステルバンジーコード(~60cm)
・DMM XSRE 4kNアクセサリーカラビナ
ウエイト:77g

Amazonで調べる⬇︎
neckLASTIC ネックストラップ SRT ツリーケア

楽天で調べる: 現在取り扱いがないようでした(2023.10.31)

3-2. 4SRT チェスター

・4SRTチェスターはSRTクライマーのために製作したチェストハーネス。クライミング時にSRT用デバイス(ヒッチハイカーやロープレンチ等)を引き上げるのに適しています。

・体側の2つのバックルにより長さを調節し体にフィットさせる事ができます。非常に軽量でしなやかなベルトを使用しているため、装着感がありません。ベルト幅は約20mmと細く厚みも薄いので、夏の暑い時期も快適に装着できます。

・胸部ベルトにはギアループが装備されちょうどいい高さにDMMのXSREカラビナなどをセットできます。
【仕様】
■サイズ: スタンダード 90㎝~115㎝(36-46インチ)
■重量: 150g
■テープ幅: 約20mm
■素材: テープ ナイロンウェビング、バックル プラスチック
※この商品はPPEではありませんので、このチェストハーネスで体重を支えることはできません。
レスキュー時に上体をお越す程度なら問題なくご使用いただけます。

Amazonで調べる⬇︎

4SRT チェスター Chester ツリーケア

3-3. 4SRT チェスター ソロ

4SRTチェスターソロはSRTクライマーのために製作した肩掛けチェストハーネスです。脱着は非常に簡単、アルミリングとXSREカラビナなどを掛けるアタッチメントポイントが付いています。

※この商品はPPEではありませんので、このチェストハーネスのみで体重を支えることはできません。

Amazonで調べる⬇︎

チェスター ソロ Chester Solo/ツリーケア

4、スパー用 フットアッセンダー

4-1. CAMP ターボスパイク クライミング スパイクアッセンダー(Distel用)

・このスパイクアッセンダーは特にDistelスパー用に開発され、スパイクでのクライミングとロープクライミングの両方のテクニックが必要な場合に。

・スパイクと特殊ナイロンストラップで固定されるため、常時取り付けたまま使用できます。

・ターボフットの革新的で特許取得済みの2つのステンレスローラーは、ロープの摩擦を最小限に抑え、クランプカムの穴を掃除することで汚れたロープでも作動することが確認できる優れたスパイクアッセンダーです。

使用ロープ径:8〜13mm
ウエイト:115kg
NOT:PPE

Amazonで調べる⬇︎

 

4-2. Stein X2用

 

4-3. Edelred ツリークルーザースパイクアッセンダー(タロン用)

TALONクライミングスパー用のアッセンダー。

・凍結したロープや泥だらけのロープを最適にグリップするセルフクリーニングスロット付きカム
・取り外し可能なロープ安全装置により、意図しない解放を防止
・摩耗保護装置が取り付けられた浮上ループ
・直径8〜13 mmのカーンマントルロープに

Amazonで調べる⬇︎

その他のツールのリンク

 アーボリスト・ツリークライミングの道具

 ①【ランヤード】のおすすめ・比較はこちら

 ②【ハーネス】のおすすめ・比較はこちら

 ③【ヘルメット】のおすすめ・比較はこちら

 ④【ツールハンガー・ストラップ】のおすすめ・比較はこちら

 ⑤【ディッセンダー】下降器 のおすすめ・比較はこちら

 ⑥【クライミングロープ】のおすすめ・比較はこちら

 ⑦【コネクター・カラビナ】のおすすめ・比較はこちら

 ⑧【フリクションセーバー】のおすすめ・比較はこちら

 ⑨【クライミングスパー】のおすすめ・比較はこちら

 ⑩【アッセンダー】のおすすめ・比較はこちら

 11【スローライン・ウエイト系】ビクショット、ランチャーのおすすめ・比較はこちら

 12【リギング系】ポータラップ、ブロック、ロープのおすすめ・比較はこちら